内田葡萄園 | 野ぶどうとウコン配合の野ぶどうサプリメント

Tel & Fax 055-280-8110

ご注文

野ぶどうの特徴

昔から利用されてきた「野ぶどう」

「野ぶどう」は馬ブドウとも呼ばれ、中国や日本の自然豊かな地方で有用な和漢素材として利用され、昔から長年伝承されてきました。山葡萄と勘違いされますが、野ぶどうはとても不味くて食べられません。“良薬は口に苦し”です。

特に野ぶどうの独特な和漢素材の特徴がすばらしく、多くの人たちが愛用しています。

長い期間飲み続けられている事実は、副作用が無く安全で効果がある証です。

知る人ぞ知る野ぶどうの有益性

昔から弱ったお年寄りが野ぶどうを飲んでいることを研究熱心な研究者たちは知っていました。

野ぶどうの有益な特徴に注目して、役立てようとした獨協医科大学組織培養研究センターでは、野ぶどうの研究を行いました。

ラットを野ぶどうのエキスに与えたりして研究を行いましたが、野ぶどうに含まれているどの成分が有益に関係しているのかは、まだ解明されていません。

野ぶどうが自然植物であっても、良い結果が出るのならば「野ぶどうは知る人ぞ知る救世主」です。

野ぶどうの特徴を高めるためには、最適な配合が期待を高めます

野ぶどうは他の相性の良い和漢自然植物(ウコン、ガジュツ)と一緒に摂取すると特徴を高め期待できます。

野ぶどう配合のサプリメントをご利用のお客さまから、ご報告を多数いただいております。実際はどうなのか「お客様からの声」を参考にあわせてご覧ください。